脱毛ラボ※脱毛に関する色々な事※

脱毛の方法は色々

レーザー脱毛

www.laserhair-removalschool.net
痛くないレーザー脱毛ってなに?痛くないレーザー脱毛クリックを口コミで比較しちゃいました!

脱毛と一言で言っても色々なやり方があります。自己処理の主な方法は、カミソリや電気シェーバーで「剃る」、毛抜きやワックス、テープで「抜く」、クリームで「溶かす」といったものです。

中でもカミソリで剃る方法は、最も手軽かつ短時間でまとめて処理できるため、多くの人がしているやり方です。ただし、毛を剃ると同時に皮膚も削ってしまうので、必ずシェービングフォームやジェルを塗ったうえで剃るようにしましょう。
抜く方法は毛の根元から取り除けるため、比較的効果が持続します。しかし、毛抜きで1本ずつ抜くのは根気が要りますし、ワックスやテープは痛みを伴ったり、毛が途中で切れて埋没毛になる可能性もあります。
薬剤の反応によってムダ毛を溶かすやり方は、痛みはないものの、時間がかかる割には効果が持続しないというデメリットがあります。

いずれも肌へダメージを与えてしまうため、処理した後はアフターシェーブローションやクリームなどでの保湿を忘れずに。

最近では、自宅でエステのような光脱毛ができる家庭用脱毛器も各種発売されています。自分に合ったマシンに出合えれば良いですが、出力が弱くて脱毛効果が得られなかったり、逆に熱すぎて使わなくなってしまったといった声も聞かれるので慎重に選びましょう。

多少お金をかけてでも本格的に脱毛したい場合は、毛の表面ではなく毛母細胞に直接働きかける、エステの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛が良いかもしれません。
年々、機械の性能や技術力もアップしているため、痛みもほとんどなくしっかり脱毛できます。個人差はありますが、大抵は自己処理しなくて済む程度に薄くなります。

お肌のアフターケアやカウンセリング体制が整っている所が多いので、自己流の脱毛方法が心配な方は、プロに委ねるのが安心です。

メンズ脱毛を名古屋で

www.mensfacial-hairepila.com
2016年09月20日
© 2014 脱毛ラボ※脱毛に関する色々な事※ All Rights Reserved.