脱毛ラボ※脱毛に関する色々な事※

HOME >>  脱毛のイロハ > 自己処理から解放される日を夢見ています

自己処理から解放される日を夢見ています

今迄ずっと脱毛は自己処理でした。何となく脱毛サロンに行くと、何十万もするコースを組むまで家に帰してくれなさそうというイメージがあったからです。

私はかなり毛深いので、足などは毛の薄い男性よりも剛毛で、足の毛を剃っても、逆からスーッとなでるとチクチクするレベルでした。夏の時期は電車に乗ると、女性よりもハーフパンツ姿の男性の足のスネが気になります。ガン見して自分よりも毛がないツルツルの足だと、羨ましくて羨ましくて嫉妬するほどでした。その足と交換してほしいと思ったりもしました。

今回勇気を出して脱毛サロンで脱毛にトライしてみたのは最近では本当に安いプランが沢山宣伝されていて、友人なども本当にワキ脱毛が何回脱毛してもらっても500円で済んだ!と言っていたので勇気が出たからです。
勧誘されなくて良いなら・・・何十万のコースを組まなくて良いならば是非行ってみたい!そういう思いが強くなりとうとう決心しました。

何度でも脇脱毛が500円!という謳い文句は本当でした。今5回目なのですが、これ以上お金をとられることはありません。毛の量も徐々に減ってきて自己処理も本当に楽になりました。安心して受けられるようになったので、次は剛毛のスネにチャレンジしてみるべく予約しました。

スネはやはり広い場所ですし、脱毛が進むと本当に楽ですよ~とエステティシャンのお姉さんが言っていたのですごく楽しみです。今はストッキングを履くときには毎回毛剃りをしなければとても人様には見せられませんがこれが脱毛が済むと生脚からすぐにストッキングがはけるのです。もちろん生脚だって堂々と見せられます。夢みたいな話です。

学生時代毛深い事でとっても悲しい思いをしてきたので、すごい時代になったんだなぁとしみじみ思いました。自己処理の面倒臭さから解放されるために、頑張って脱毛を続けていきたいと思っています。

© 2014 脱毛ラボ※脱毛に関する色々な事※ All Rights Reserved.